"環境にマッチした洒落ている家"がコンセプトでした

環境にマッチした洒落ている家"この田舎でマッチ出来てなおかつ洒落てるお家"っていうのがコンセプトだったんですよ。とにかく吹き抜けで生活出来るっていうのが条件でしたが、建築士さんといろいろお話したら"できる"と。

一番最初に要求したのが、外壁を板張り・窓を大きく・家の中はある程度吹き抜けで明るく。建築士さんに話すと、デッサンをはじめに描いてくれたんです。で、それでこの家がそのまま建ちましたね。ドンピシャという感じですね。

それと薪ストーブですね。要望したのが。もう11年になるとこれが普通になっていますけど、最初は感動ものでしたね。

7月末に出来たんですね。昼間は職場なのでいないんですけど、夕方帰って来ると中が入ると涼しいんですよ。今度11月位になると、中に入ると暖かいんですね。

お電話でのお問合せについては10:00~17:00まで(水曜日定休)0120-20-6510