クレーン建て方

クレーン建て方

みなさん、こんにちは!
R+houseお客様担当の杉澤です。

暑い日が続いておりますが、お変わりはないでしょうか。
連日のように熱中症アラートが出ていますが、体調管理には気を付けたいものです。

先日までオリンピックが行われていましたが選手も暑さで大変そうでしたね。
私はスポーツ観戦が大好きなのでオリンピックが終わってしまい若干寂しい気持ちですが、
昨日から夏の甲子園が始まりまったので今度はそちらで熱狂したいと思います!


さて、話は変わりまして...といいますかこちらが本題ですが。
現在着工中のR+houseの新築住宅の現場の様子です。

先日、建て方が行われました。
建て方は建築の中で一番のビックイベントと言っても良いのではないでしょうか??
柱やハリなど建築物の主要構造部分を組み立てる工程となります。
建材は大きくてとても重たいので、屋根などの高い所で必要な部材は、
下の写真のようにクレーンで吊るして運びます。

DSC_0249.JPG

住宅のようなスケールが大きい物が組みあがっていく様子は、
何回現場を見てもワクワクします!
クレーン車を見るたびに...
「そういえば子供の頃はこういう大きい作業車が好きだったなぁ...」
「はたらくくるまの本よく見てたっけなぁ...」
なんて童心に帰れるので、みなさんもいかがでしょうか?建て方見物面白いです!(マニアックすぎる)

さて...
建て方見学会はマニアックすぎますし、危ないので開催出来ませんが。

【構造見学会】
おうちの構造 × 断熱見学会
を開催します!

RIMG6292.JPG

普段見る事の出来ない住宅の中の様子をご覧頂ける貴重な見学会です。
下記のイベント情報ページでご予約を受け付けておりますので、ぜひご来場ください!
【構造見学会】イベント詳細や見学予約は【コチラから】