R+houseワークスペースの事例、ご紹介します!

R+houseワークスペースの事例、ご紹介します!

昨今、コロナウィルス感染症の影響により、全国的にテレワークが普及しています。皆さんも、自宅でお仕事をすることが増えてきたのではないでしょうか?
R+houseネットワークでは、自宅にワークスペースを設けるプランニング事例が今年の3~5月の期間で9割を超えています。
「新しい生活様式」が唱えられている今、自宅に集中して仕事が出来るようスペースが欲しい、そんなニーズが高まっています。
そこで、今回はR+houseにおける自宅にワークスペースを設けた事例をいくつかご紹介します。

■将来は、お子様2人と共用(多収納)
スタディカウンター400 1.jpg

■窓から隣家の緑を取込む
スタディコーナー400 縦.jpg

■階段踊り場の余白を活用
スタディコーナー.jpg

■スタンディングで使用
スタディ スタンディング.JPG

いかがでしたか?仕事に集中できるスペースがありながら、仕事から離れたら家族と一緒にゆっくりできる、そんな空間が自宅で叶えられたら素敵ですよね。
R+houseの建築家は、ライフスタイルをヒアリングし、住む人に寄り添った住まいを提案します。ぜひ、R+houseの建築家と一緒にお家づくりをしてみませんか。